Top >  アレルギー >  花粉症

花粉症

花粉が飛び交う季節になると、

症状が出てきます。


アレルギー性鼻炎・結膜炎、

アトピー性皮膚炎などの症状が出ます。


アレルギーが今までなかったのに、

いきなり花粉症になる人も多いです。


【原因】


主な原因は、スギ花粉と言われていますが

それ以外の花粉でもあります。


空気中に浮遊する花粉が原因で

アレルギー反応がおこってしまいます。


大人になっていきなり花粉症になる人が多く、

ここ数年増えています。


しかし最近では、子どもや赤ちゃんでも

花粉症になる子は少なくありません。


【症状】


花粉が飛び始めるのは、

春だと思いがちですがそうではありません。


2月頃になると、花粉は飛び始めるので

それくらいから症状が出始めます。


目がかゆくて仕方ない、

アレルギー性結膜炎にる人もいます。


また、鼻水や鼻ずまり、くしゃみが止まらないなどの

アレルギー性鼻炎などになります。


【ケア】


症状に応じて、アレルギー反応を

抑える薬は違ってきますよ。


鼻炎の場合は耳鼻科に行き、

目の場合は眼科に行きましょう。


専門医でしたら、それなりの薬を

処方してもらえると思います。


しかし小児科でもいいですので、

臨機応変で対応しましょう。


花粉の飛ぶ時期に、布団を干したり

洗濯物は室内でなど花粉をつけないようにします。


しかし、元々アレルギーを持っている人は

布団を干さないなどは厳しいですよね。


そういった場合は、

布団乾燥機がすごく役に立ちますよ。

         

アレルギー

アレルギーは体質も関係しているので、
治りにくい病気でもあります。

自己判断はせずに、
専門医に相談することも大事ですね。

アレルギーに関する病気について、詳しく解説します。

このカテゴリ内の記事


気管支ぜんそく
アレルギー性下痢
じんま疹
アトピー性皮膚炎
アレルギー性鼻炎
アレルギー性結膜炎
花粉症
アレルギー対策をする







Yahoo!ブックマークに登録