Top >  皮膚の病気 >  あせも(紅色汗疹)

あせも(紅色汗疹)

汗をかきやすい

夏に多く出来やすい発疹です。


寝てる状態の小さな乳児は

特になりやすいですね。


【原因】


皮膚の汚れなどのために、

汗線がつまってしまいます。


それが原因で、汗が外に出ずに

皮膚の内側にたまることで発症します。


【症状】


首の下・ひじの内側・ひざの裏側・

胸や背中に発疹が出ます。


個人差はありますが、

汗のかきやすい場所によく発疹が出ます。


赤いブツブツしたものが出来て、

かゆみをともないます。


軽い症状の子から、重い症状の子までいます。


【ケア】


汗をかいたら、ふきとったり

着替えさせてあげたりしましょう。


清潔に保つことが一番なので、

シャワーなどで流してあげてもいいでしょう。


エアコンや扇風機などを利用して、

汗をかかないよう調節してあげます。


かゆみや症状がひどい場合は、

病院でかゆみ止めを処方してもらいましょう。


特に寝たきりの赤ちゃんの時期は、

背中に汗をかきやすいので気を付けましょう。

         

皮膚の病気

赤ちゃんの肌は、乾燥しやすくて敏感肌ですよね。

ちょっとした刺激などでも、
肌に影響がでる場合もあります。

そんな赤ちゃんの皮膚の病気について
詳しく解説します。

このカテゴリ内の記事


乳児湿疹
脂漏性湿疹
おむつかぶれ
あせも(紅色汗疹)
伝染性軟属腫(水いぼ)
ガンジダ皮膚炎







Yahoo!ブックマークに登録