Top >  皮膚の病気 >  おむつかぶれ

おむつかぶれ

おむつがあたっている部分が、

赤くかぶれてしまう病気です。


おむつのメーカーを変えたことで、

症状が出たという人も少なくないです。


【原因】


おむつをしている赤ちゃんは、

おしっこやウンチでお尻が汚れてしまいます。


おむつでムレた敏感肌に、

こうした汚れやおむつの刺激で

かぶれをおこします。


また、いつも使っているおむつとは

違うおむつを使ったことでも発症します。


その子にあったおむつを見つけるというのも、

大事なことですよね。


【症状】


皮膚が赤くなったり、

ブツブツしたものができたりします。


また、ひどい子では

ただれてしまう子もいるでしょう。


かゆみや痛みがあり、

両方の症状が出る子もいます。


お尻を拭くだけで、

嫌がったり泣いたりする子もいます。


肛門の周りだけ赤くなる子も

なかにはいますよ。


【ケア】


一番良い方法は、

おむつをこまめに交換してあげることですね。


その際、お湯で洗い流したり

よく乾かすようにしましょう。


うちの息子の場合、

よくおむつかぶれをおこします。


薬を処方してもらって、

かぶれたらすぐに塗ってあげています。


また、下痢をしている時なんかは

おむつかぶれをおこしやすいですね。

         

皮膚の病気

赤ちゃんの肌は、乾燥しやすくて敏感肌ですよね。

ちょっとした刺激などでも、
肌に影響がでる場合もあります。

そんな赤ちゃんの皮膚の病気について
詳しく解説します。

このカテゴリ内の記事


乳児湿疹
脂漏性湿疹
おむつかぶれ
あせも(紅色汗疹)
伝染性軟属腫(水いぼ)
ガンジダ皮膚炎







Yahoo!ブックマークに登録