Top >  耳の病気 >  難聴

難聴

難聴とは、耳が聞こえにくくなる

障害の一つでもあります。


難聴の原因は様々で、

難聴の種類もいろいろあります。


【原因】


難聴になる原因は、

さまざまなことによって原因があります。


生まれつきの先天性、

成人前になってしまうこともあります。


また、精神的ストレスによるものや

騒音の激しい仕事でなる場合もあります。


それ以外にも、中耳炎が原因で

おこってしまうこともありますよ。


・伝音性難聴


外耳、鼓膜、中耳の障害でおきてしまう

難聴の病気です。


急性中耳炎などで発症することもあり、

音響難聴もこの一種です。


・音響難聴


長時間ヘッドフォンで音楽を聞いたり、

ライブハウスの爆音が原因で発症します。


ヘッドフォン難聴とも言われ、

回復は困難とも言われています。


・感音性難聴


内耳やそれ以降の神経系が原因で

発症してしまう難聴のことです。


症状は軽く、音量に関しても

問題などはありません。


症状としては、雑音との聞き分けがきかなかった

り言葉が聞き取りにくいなどです。


個人差はありますが、

高音や低音が聞き取りにくいなどもあります。


・混合性難聴


伝音性難聴と、感音性難聴の

両方の症状を持っている難聴です。


軽い症状の人から、

重い症状まで個人差がある難聴でもあります。


【ケア】


伝音性難聴の場合、

病気を治療すれば治る場合もあります。


しかし、感音性難聴の場合は

治療が難しいと言えます。


難聴の症状がどの程度なのかで、

治療がきまってきてしまいます。


なるべく早めに病院へ行き、

早期発見が大事だと思われます。

         

耳の病気

耳は、外耳・中耳・内耳の3つにわかれています。

耳の聞こえは、言葉の発達に影響する
大事な部分でもあります。

そんな耳の病気について、
詳しく説明していきますね。

このカテゴリ内の記事


急性中耳炎 
滲出性中耳炎
外耳炎
難聴
耳垢栓塞







Yahoo!ブックマークに登録